ラファエル前派の軌跡展

精神的指導者ラスキンをめぐるロセッテイ、ミレイ、バーン=ジョーンズ、モリスらの絵画や家具、ステンドグラス、タペストリーなど約150点により、「ラファエル前派」の誕生から共同作業、交友、その展開へと至る流れを一望のもとにたどります。

ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ《シビュラ・パルミフェラ》
1865-70年 油彩、カンヴァス
リバプール国立美術館、レディ・リーヴァー・アート・ギャラリー
Dante Gabriel Rossetti, Sibylla Palmifera
1865-70, Oil on canvas,
Lady Lever Art Gallery, National Museums Liverpool, Port Sunlight

お申込みはコチラ