vol.33春の夜の夢「花灯路」

プリント
清水へ 祇園をよぎる おぼろ月夜 こよい逢ふ人 みなうつくしき

早春の清水をこう詠んだのは、歌人・与謝野晶子です。彼女が讃えたその美しい夜の風景を舞台に「京都・東山花灯路」が毎年3月に開催されています。花灯路期間には周辺社寺の特別ライトアップや夜間拝観も実施。ほかにもさまざまな催しが会場周辺で行われます。2015年の開催期間は3月6日(金)~15日(日)。早春の古都の夜、大切な人とそぞろ歩いてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です