ミナ ペルホネン/皆川 明 つづく

多義的な意味を持つ「つづく」をキーワードに、本展覧会では、生地や衣服、インテリア、食器等のプロダクトに加えて、デザインの原画、映像、印刷物、皆川明の挿絵など、創作の背景を浮き彫りにする作品群や資料もあわせて展示します。

[参考図版]本展東京会場「森」セクション 撮影:吉次史成

お申込みはコチラ