vol.7 水たき料亭 博多 華味鳥(京都四条通店)

こんにちは!京都出身のピアノ弾き語りシンガーソングライターの森ゆきこです。
夏ですね~皆さまいかがお過ごしですか?
今回は河原町でオススメのちょっと得するお店をご紹介します♪

第7回目は京都四条通りにある「水たき料亭 博多 華味鳥 京都四条通店」さんです。
01_華味鳥 入口

やはり和室は落ち着きます。
堀ごたつ式になっていて、足も楽です。
02_P1060042
お昼のランチご膳は数種類ありますが、やっぱり「水たき」をチョイス!
■お昼の水たきコース
 ・前菜の盛り合わせ、
・水たき(ブツ切り、つくね、もも切身、肝、野菜)
 ・玉子雑炊またはちゃんぽん麺08_卵雑炊2

09_卵雑炊


まずは前菜盛り合わせからいただきます。
福岡らしい鶏メニュー♪ 鶏のハラミは初めて食べたかも!博多といえばめんたいこですね。
ひとつひとつが手がこんでいて、前菜から期待がふくらみます。
・ハラミのしょうが煮
・ごぼうと鶏ミンチ入り煮
・だしまきの上にめんたいささみ
03_前菜盛り合わせ
「この色が博多水たき!」 と一緒に行った福岡出身の友達はテンションあがっております。
   白濁スープにブツ切お肉だけ入っています。
   「まずはスープを召し上がってください」と注いでくれます。
   塩・こねぎはお好みで。

04_華味鳥 白濁スープを
博多を代表する郷土料理「水たき」はスープと鶏炊きを楽しむシンプルなスタイルから、
現在の野菜や豆腐等を加えるスタイルに変化し、家庭の味として親しまれているそうです。
ということで、まずはスープをいただきます。
鶏の旨味がしっかりでていて、出汁というより鶏スープという感じ!
次に最初に入っていた「ブツ切」をいただきます。
骨付きのお肉で食べごたえたっぷり。柔らかくて旨味がじゅわーっとひろがります。
美味しい!
05_華味鳥 ブツ切
スープ・ブツ切を味わっている間に、お鍋の他の具材がきました。
つくね、肝、野菜たち。
白菜でなく、キャベツです。 そして「湯葉」! 湯葉は自分で2・3回鍋にくぐらせて頂きます。
なかなかお鍋で湯葉を食べる機会が少ないので、これまたうれしい!(^^)!
湯葉以外は、お鍋に店員さんが入れてくださいます。
06_華味鳥 お鍋材料
水たきで「肝」を食べたのは初めて。今日はほんとに鶏づくし。
もう本当に美味しい!!
食レポにはあるまじき、「美味しい、美味しい。」とただひたすら連呼しておりました(^^)
やはり出汁がよいのでしょうね。お野菜やお肉にしっかりと美味しいスープが馴染みます。
そして店員さんから、「具材が入ったスープも召しあがってみてください。また違った味を楽しんでいただけます」とのことなので、再度スープをいただきます。
ホントに最初とは違ったお味になっていて驚きました。
野菜や他の具材の旨味がでていて、甘くて広がる香りもよいです。
すかさず店員さんから「このスープ4杯で1日のコラーゲンが摂取できるんですよ」とのこと!
これは後2杯飲まないわけにはまいりません!(^^)!しっかりと4杯いただきました♪
ということで、スープ4杯は必須です(笑)

07_華味鳥 スープ
お鍋の具材がなくなったら、卵雑炊かちゃんぽん麺が選べます。
「ちゃんぽん麺」ってとこがこれまた九州らしい。
お友達と相談の結果・・・今回は玉子雑炊をいただくことにしました。
いろんな具材の出汁がでている、最後の雑炊は最高です。卵でとじると幸せな気持ちになります。
こちらも店員さんが作ってくれます。
最後までいたれりつくせり。ひとつひとつ丁寧に説明してくださるので、より美味しくいただけます(^^)

いやぁ~博多水たき美味しかったです。
   美味しくて、美容にも良くて・・・大満足です!

   食後ゆっくりしていたら、なんと私のCDをお店で流してくださいました。
   聴いたことのあるメロディーに思わず「え!!」と大きな声をだしてしまいした(笑)
気遣いにも感動です!(^^)!
  

※毎週木曜日21:30からツイキャスと言う動画生放送で歌とおしゃべりしています。
是非一度見に来てくださいね。
http://twitcasting.tv/moriyukinnko
パソコンからは上記URLでご覧いただけます。
スマートフォンで視聴の場合は専用アプリのダウンロードが必要です。

森ゆきこプロフィール
mori_yukiko
京都出身のピアノ弾き語りシンガーソングライター。
絵本の世界が好き。
時には優しくよりそうように、
そして時にはどこか不思議な世界へと
みなさんをご案内いたします。
聴く人の心がそっと温かくなりますように。


その他のライブ情報などお問い合わせは私の公式HPを是非ご覧ください。
森ゆきこ公式HP http://moriyukiko.com/
またはメール moriyukikooo@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です