vol.19 京野菜イタリアンバール UNO 

こんにちは。京都出身ピアノ弾き語りシンガーソングライターの森ゆきこです!(^^)!
師走に近づき、ぐっと冷え込んできた今日この頃。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
今回は、「京野菜イタリアンバールUNO」さんにおとずれました。

地下鉄四条駅から徒歩約5分ほど。
京町屋を改装したお雰囲気のよい、可愛いお店です(^_^)
uno_01
町屋らしい細い階段をのぼると、木のぬくもりがあふれるアットホームな空間がひろがります。
uno_02 今回は、ランチメニューから3品をいただきました。
京野菜のイタリアン。
野菜づくしです(^^♪
uno_03
注文をして、すぐにサラダがでてきました。
トマトの甘さにびっくり。
さすが京野菜のお店ですね。
小さいながらも、ひとつひとつのお野菜の味が楽しめるサラダです。
uno_04
「牛蒡の五穀米リゾット」
ごぼうがごろっとはいっていて、食感がよいアクセントとなっています。
風味にも香りにもごぼうがよく効いていて、塩味がしっかりとしたクリーミーなリゾットとの相性が抜群。
五穀米というのがまたよいです♪食感がよく、食べごたえもあります。
uno_05
「九条ネギのクリームソースのスパゲティ」
uno_06
「ほうれん草のトマトソースのスパゲティ」
酸味のあるトマトソースにアルデンテのパスタがからんで美味しいです(^^♪
ホウレン草が甘くて、香りもよいです。
こちらもお塩がきいていて、ワインとも合いそうです。
uno_07
「里芋のリコッタチーズとジェラート」
うーん!(^^)!
おいしい!!里芋がごろっとはいっているのですが、
ケーキと一体化していて違和感がまったくないんです。
まるで白あんみたい。
まさに野菜のケーキです。
甘すぎず、さっぱりとしすぎず、大きさもちょうどよい
ケーキです。
uno_08
町屋を改装した、木のぬくもりあふれるイタリアンバールUNOさん。
京野菜を上手くつかったお料理は美味しいのはもちろん、どんなお料理がでてくるのかと、わくわくさせていただきました。サラダからデザートまで野菜を使ったこだわりのお料理。

ご家族、友達同士、恋人、おひとり、
いろんなシーンで使いやすい空間だと思いました。
ぜひ一度、訪れてみてください。

森ゆきこ新アー写 森ゆきこ プロフィール
京都出身のピアノ弾き語りシンガーソングライター。
時には優しく語りかけるように、時にはどこか不思議な世界へと聴く人をいざないます。
みなさんの心にそっと優しく届きますように。

認知症サミットの日本後継イベントで来日したG7の視察先にてコンサートを行う。
認知症の方とご家族の為のカフェ、【レモンカフェ】のテーマソング「レモンの和」を宇治市の依頼により制作・披露。
その後、京都府・宇治市の共同制作としてCDを制作。
京都地域包括ケア推進機構が運営するホームページ「きょうと認知症あんしんナビ」にも掲載され、国立国会図書館に収蔵されている。

これまでにソロコンサート主催や各地のイベントに多数出演。
レストランでの専属奏者としてレギュラー出演。
演劇公演への楽曲提供。ケーブルTV番組のエンディング曲に採用。新聞掲載、ラジオ出演多数。
T-1 Liveグランプリ準グランプリ受賞。
現在、合唱指導や個人指導など幅広い分野で後進の指導にもあたっている。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です