第127回 株式会社ミートショップヒロ

 第127回は、精肉店・ミートショップヒロの運営をされている黒毛和牛専門店の「株式会社ミートショップヒロ」さんです。
 昭和51年、千本三条にて開業、町の精肉店としてお商売を始められます。当初は卸売業もされていましたが自社のお店を小売店として確立され、平成4年に総本店を全面改装し、更に百貨店や大型ショッピングモールへ出店。現在は8店舗を運営されており、今後は更に海外への進出も視野に店舗の拡大を考えられています。
 「(株)ミートショップヒロ」さんの一番のこだわりは、“一頭買い”です。精肉は通常、部分肉買いが多く、季節により売れる部位が異なる為、一頭買いは髙いリスクを伴います。しかし、代表取締役の西田一弘さんは新鮮なものを提供したいという強い思いから、“一頭買い”を決意。毎朝、京都食肉市場へ出向きご自身で目利きした納得のいくお肉を買い付けられています。“一頭買い”することで、鮮度をコントロールしながらコストを省くことができる為、新鮮なお肉を適正価格でお届けすることができているそうです。また、希少部位なども確保することが出来るのでバラエティ豊かな商品展開ができることもメリットです。もう一つの特徴として、従来の焼肉やステーキでは見られなかった“独自のカット技術”があります。既成概念にとらわれず、口に入れたときに一番美味しく感じるお肉の切り方を追求することで、美味しさを最大限に引き出し、お肉の質を高める技術を日々研究されています。また、店舗では精肉商品を活用したお弁当やお惣菜も販売されていますが、タレなども自家製で、お肉の味を引き立てるように考えられ、ここでしか味わえない美味しさとなっています。
 企業理念の「幸せ創造企業」をモットーに、お客様はもちろん社員皆が幸せを感じる企業となるよう、社員教育に力を入れ毎月の研修や社員交流の場を設けられています。
 総本店のリニューアル前にも関わらず代表取締役の西田さんより直接精肉の買い付けや、部位のカットなどのお話をお聞かせいただき、牛肉への熱意を感じることができました。ありがとうございました。

企業名
京のお肉処弘 総本店[(株)ミートショップヒロ]
電話番号
075-811-4129
住所
京都市中京区壬生朱雀町2-10
URL
https://www.meatshop-hiro.com/