vol.22 真打 英多朗

こんにちは。京都出身ピアノ弾き語りシンガーソングライターの森ゆきこです!(^^)!
少しずつ春の足音がきこえてきそうな今日この頃。
暖かくなってきたとはいえ、まだまだ寒い日が続きますね。
体調をくずされませんように、あたたかくしてお過ごしくださいね。


今回ご紹介するのは、英多朗さん。
阪急烏丸駅・京都市営地下鉄・四条駅、それぞれから徒歩3分。

お店の前には、たくさんのメニューが飾られていて、ものすごくパワーを感じました。


店内は昔ながらのあたたかみのある雰囲気で、ひとりでも気軽に足をはこべそうです。


ではでは。
さっそくお料理をいただきます(´▽`*)


02 「かきときのこ天のおうどん」
机に運ばれたきた瞬間、ふわっと牡蠣の香りが(*^^*)
牡蠣が大好きなのでテンションがあがります。
一口お出汁をいただくと、牡蠣の優しい風味がひろがります。やわらかな酸味も感じられて、心地よいです。
きのこの天ぷらがまた美味しい!
食感もいいし、お出汁を吸った衣も抜群です(^^♪
きのこの天ぷらがのっているおうどんってめずらしいですよね。

03
セットの「ミニとりごはん。」
食べられるかなー、と不安やったのですが、ぺろっと食べてしまいました(´▽`*)
だしと山椒がほどよく効いています。

04
「京あげのきざみあんかけラーメン」
英多朗さんはうどん屋さんなのに、ラーメンも有名なんです。気になりますね。

あんかけスープは、あっさりとしつつも、和のだしの奥ゆかしさも感じられてとても美味しいです。
麺は細めんで、あんかけによくからみます。
あげも肉厚で食べごたえ十分。
もやしとネギの愛称はもちろん抜群で、ゆずと生姜の風味がよいアクセントとなっています。
和のテイストを存分に感じられる、上品なラーメンでした。人気の理由が分かります。


05
「カレーうどん」
英多朗さんの名物!
とろっとしていてまろやか。
後からピリッとくるスパイスが癖になります。
うどんはほどよいこしともちもち感。
カレーによくからんで、とっても美味しいです。

今回訪れたうどんの名店、英多朗さん。
うどんだけじゃなく、ラーメンも有名なユニークなお店です。
でも一度食べると、その理由が分かりますよ(^^)
おひとりでも気軽に行けるお店ですので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

森ゆきこ新アー写 京都出身のピアノ弾き語りシンガーソングライター。
時には優しく語りかけるように、時にはどこか不思議な世界へとみなさんをいざないます。
聴く人の心にそっと優しく届きますように。

認知症サミットの日本後継イベントで来日したG7の視察先にてコンサートを行う。
宇治市の依頼により楽曲を制作。後に、京都府・宇治市の共同制作としてCD化される。
京都地域包括ケア推進機構が運営するホームページ「きょうと認知症あんしんナビ」にも掲載され、国立国会図書館に収蔵されている。

これまでに、オリジナルミニアルバム「音絵-melodybook-」「誰かの為に」をリリース。
T-1 Live GP準グランプリ受賞。
演劇公演への楽曲提供やケーブルTV番組のエンディング曲に採用されるなど、幅広く活動中。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です