第61回 ラボール学園 (公益社団法人京都勤労者学園)

 第61回は京都市と共に「京都労働学校」を運営する『ラボール学園(公益社団法人京都勤労者学園)』さんです。勤労者教育において中心的な存在であった「京都人文学園」と「京都勤労者教育協会」が統一し、労働組合、地方自治体、学識経験者の三者による「社団法人京都勤労者学園」として1957年3月に設立されました。受講しやすい料金で、就職・転職・技能向上・ボランティア活動等に役立つ講座や情報を勤労者に提供し、京都の人材育成に貢献されています。
 夜間に開講されている「京都労働学校」は、“経理・経営の実務講座”や“3級FP技能士”など仕事に直結する内容で、働き続けるうえで役に立つ知識・技能・教養を身に付けていただけます。よりよい職場環境を作るために知っておきたい“労働組合法入門”や、仕事の相談を聴くための“メンタルヘルス対策実践セミナー”など豊富な講座が魅力です。
 市民の強い要望により誕生した「英会話教室」は、リーズナブルな料金で、多くの皆さんに英語に親しむ機会を提供されています。ネイティブ講師を中心とする、レベルに応じた講座が充実しています。
 平日の昼間に開講されている「府市民教室」は、歴史・絵画・書道など、豊かな教養と生活を目指す気軽なカルチャー教室です。また、初心者から就職・仕事に活かせる講座まで学べる「パソコン教室」は昼間と夜間の講座があり、毎月募集されています。
 無料で参加いただける「公開セミナー」も定期的に開催されており、来る9月14日18:30~20:30には『ハラスメントのない職場を目指して』をラボール学園で開催されます。
 現在秋開講の受講生を募集中です。スキルアップを目指す方も新しい事を始めたい方もぜひ一度webサイトをご覧になってみてください。

企業名
ラボール学園(公益社団法人京都勤労者学園)
電話番号
075-801-5925
FAX
075-812-1508
住所
京都市中京区壬生仙念町30-2
URL
http://www.labor.or.jp/gakuen