第16回 エフエムあやべ(愛称 FMいかる)

 第16回目は、綾部市と福知山市を放送エリアとしている、コミュニティFM局のエフエムあやべ(愛称 FMいかる)さんです。
 平成10年4月17日、綾部市の商店街「西町アイタウン」のグラウンドオープンにあわせて綾部市の第3セクターとして開局したエフエムあやべは今年で14年目を迎えます。番組編成は、朝の通勤ドライバー向けの情報番組、午前中は懐かしい歌謡曲がたっぷりと流れる音楽番組、お昼はとれたての新鮮な情報を放送するワイド番組、夕方は中高生など若者にターゲットを絞った番組と、バラエティに富んでいます。ほとんど毎日、地域の方が番組にゲスト出演したり、地元の高校生や大学生が番組を制作したりと、いつもスタジオは市民で大賑わい。また、市民が自由に放送できる市民パーソナリティ制度など、地域に根付いたわが町の放送局として親しまれています。
 台風や地震などの災害時に活躍するのもコミュニティFMの大きな使命です。平成16年の台風23号災害の際は、徹夜で台風情報を放送するなど、市民に大変喜ばれました。現在は、東日本大震災で被災した宮城県の放送局の番組制作のお手伝いもしています。
 綾部と福知山にお越しの際は是非76・3FMを。また、放送エリア外でもインターネットで聴くことができるので、要チェックです!

企業名
エフエムあやべ(愛称 FMいかる)
電話番号
0773-42-9988
FAX
0773-42-9977
住所
京都府綾部市西町1丁目65
URL
http://www.fmikaru.jp